お気軽にご参加ください!

結成:1979年11月 体育協会加盟:1980年3月        Page更新:2017.05.31


      ゲートボールを一緒に
                    楽しみませんか



 
ゲートボールのルーツとゲーム


  ゲートボールは、ヨーロッパで盛んだったクロケットをヒントに,1947(昭和22年)、北海道在住の鈴木栄治氏(後に和伸と改名)が、青少年のために考案した、日本生まれのスポーツです。

  1チーム5人で、赤チーム5人 対 白チーム5人の対抗ゲームです。1番から10番の赤白のボール(赤は奇数番号、白は偶数番号)を、交互に打撃を行い相手の得点を防ぎながら、味方のボールはお互いに助け合って、30分以内に3つのゲートを通過させ、ゴールポールに当て得点を競うゲームです。


 健康の増進、脳の活性化に最良

  ゲートボールは、「高齢者のスポーツ」というイメージがありますが、全国では、小学生や中学生のチームの全国ジュニア大会、又職場のチームの社会人大会、親子三世代の大会など、幅広くゲートボールの愛好家が増えています。
  もちろん、中高年にとりましても、適度な運動量と、仲間の勝利のために自分はどうプレーをしたら良いか考える、前頭葉を刺激して集中力、判断力、記憶力を高める頭の体操にもなり、最良の生涯スポーツです。



 小平市ゲートボール連盟の最近の実績

 
平成27年度 東京メンズGB大会
優勝
平成27年度 北多摩親善GB大会 コート優勝
平成27年度 東京都市町村GB大会 第8位
平成28年度 国民体育大会、東京予選 ベスト4
平成28年度 東京都市町村GB大会 第4位
平成28年度 シニア健康フェスティバル予選 第4位

 活動場所

  貴方のお住まいの近くの公園で、 『明るく、楽しく、和気あいあい』 をモットーにプレーを楽しんでおります。是非近くの、ゲートボールを練習している広場にお出かけ頂き、一声掛けてください。 お待ちしています。

月例会 毎月第1水曜日 9:00〜12:00 福祉会館前広場
研修会 毎週水曜日 9:00〜12:00 福祉会館前広場
    初めてゲートボールをされたい方も、気軽にご参加ください。
   道具(スティック)の貸し出しも行っております。
     各地域の、市民広場、公園では、毎日8:30〜12:00 
                            練習を行っております。
 福祉会館前広場
 小川2丁目市民広場
 アカシア第2児童公園
 鈴木地域センター公園
 花小金井南市民広場
 九道の辻公園

 初心者教室の開催

   年2回(春、秋) 『市報こだいら』を通じて、開催日時を
                               お知らせしております。

                    お問い合わせ先   滝沢 344−6148


TOPに戻る